肥満治療の前に知っておきたい!肥満の原因について

つい食べすぎてしまうこと

肥満治療を成功させるためには、肥満の原因を知っておく必要があるんです。肥満の原因を知らないままだと、注意すべきポイントがつかめず、肥満治療もなかなか順調にはいきません。まず一番の原因となるのが、つい食べすぎてしまうことなんですね。体内で消費されるエネルギーより多く食べてしまうと、脂肪もつきやすくなってしまいます。肥満を治療するには、食べる量を消費されるエネルギー内におさえることが必要になってきますね。

運動が不足していること

肥満治療では、一人一人に合った運動から取り組むのが大事になっています。運動不足は、肥満の原因としてよく注目されていますよね。運動が不足していると、筋肉量が少なくなり、食べたエネルギーも消費しにくくなってしまうからなんです。そのため、肥満を治療するには、適度な運動が必ず必要になってくるんですね。いきなり激しい運動をすると、体にも大きく負担がかかってしまうので、自分のペースに合わせて運動してみましょう。

食べる時間が不規則なこと

肥満治療では、食事を計画的にとることが大切になってきます。食事の時間が不規則だと、食べる量も増えてしまいがちですよね。夜遅くに食事をとると、エネルギーも消費されにくくなり、肥満の原因となってしまうでしょう。肥満を治療していくには、食事の時間をなるべく規則正しくすることも大事なんですね。計画的に食事をとると、自然と体の調子も良くなっていきますよ。一日に食べたものを、記録してみるのも良いかもしれません。

食事療法や運動療法、投薬療法、外科治療などを医師や専門医の指導のもとで行うことを肥満治療といいます